支援内容

各地域や社会課題解決に取り組む行政や企業と積極的なパートナーシップを組むことで、
さまざまな取り組みや社会課題解決を支援しています。事例をご紹介します。

動 画

ミャンマーU Kar Ka社の安全衛生工場構築支援

コールド・チェーンが構築できないミャンマーにて、伝統的食べる茶葉(ラペソ)の賞味期限を延ばすための生産ラインを企画・設計・立ち上げ、構築支援+プロモーション支援 プロジェクト概要 目的 U Kar Ka社の食べる茶葉(ラペソ)の安全衛生工場

グローバル人材育成計画

グローバルビジネスを推進できる人材を4つの視点から育成するお手伝いを致します。 各社、団体では今後の少子高齢化等を見据え、グローバルで戦える人材を多数育成する必要があります。本ソリューションでは、グローバル・ビジネスを推進できる人材を4つの

ASEANビジネス革新のための
ビジネスロードマップ立案

ASEANビジネスを中長期的に革新するために、市場/技術・ビジネス目標・製品/サービス、人材育成の視点からロードマップを作成支援します。 今後の少子高齢化等を見据え、グローバルにビジネス展開していく必要があります。その際、中長期的な視野を持

コラム

我々、みらいのメンバーが日本、世界で感じたこと、気づきを、
コラムにまとめています。Facebookと合わせてご覧ください。

2018年7月19日

なんちゃって日本企業/製品の認知度がさらに高まっている③

日本企業はどうするべきか このような状況において、日本企業はどうしていけば良いのでしょうか。ASEANはAEC: ASEAN Economic Community(ASEAN経済共同体)で知財保護に力を入れようとしています。今後は時間をかけ

2018年7月19日

なんちゃって日本企業/製品の認知度がさらに高まっている②

日本食がローカライズされていくことは決して悪いことではありませんが、後発で本物が進出していくと、何が本物かわからなくなってしまうということもあります。タイでは牛野家という牛丼屋があります。ローカルの人に聞くと、吉野家より美味しいよという声が