支援内容

各地域や社会課題解決に取り組む行政や企業と積極的なパートナーシップを組むことで、
さまざまな取り組みや社会課題解決を支援しています。事例をご紹介します。

動 画

白馬村の酒米作り向けIoT導入支援

地方重要産業を活性化するための プロモーション企画・運営を支援しました。 稲作・醸造の現場にIoT機器を導入し、 ベテラン農家・杜氏のノウハウの見える化を支援しました。 プロジェクト概要 目的 新種の酒米を栽培して、日本酒を作り、白馬村の特

IoTアグリ・ソリューション

農業の生産性向上、効率化を推進するためのIoTツール。センサ類等の検討やマネジメント革新視点からの支援をいたします。 少子高齢化の加速が最もインパクトを与えている農林水産業では、IoT/ICTといったものを活用し、できるだけ効率的な業務運営

WEB、ビデオ、パンフレット等を活用した プロモーション革新

地方創生、ビジネス等、様々な活動を活性するためのプロモーションを支援いたします。コンテンツ作成はもちろんWEBアクセス解析等も行います。 完成した製品・サービスを効果的にプロモートして、集客につなげたい 実践中のプロジェクト活動をアピールし

コラム

我々、みらいのメンバーが日本、世界で感じたこと、気づきを、
コラムにまとめています。Facebookと合わせてご覧ください。

2018年7月19日

なんちゃって日本企業/製品の認知度がさらに高まっている③

日本企業はどうするべきか このような状況において、日本企業はどうしていけば良いのでしょうか。ASEANはAEC: ASEAN Economic Community(ASEAN経済共同体)で知財保護に力を入れようとしています。今後は時間をかけ

2018年7月19日

なんちゃって日本企業/製品の認知度がさらに高まっている②

日本食がローカライズされていくことは決して悪いことではありませんが、後発で本物が進出していくと、何が本物かわからなくなってしまうということもあります。タイでは牛野家という牛丼屋があります。ローカルの人に聞くと、吉野家より美味しいよという声が