支援内容

支援内容白馬村の酒米作り向けIoT導入支援

事例

IoT・ICT環境構築 コンサルティング プロモーション 地方創生・活性化 業務・プロジェクト革新 研修・講演

白馬村の酒米作り向けIoT導入支援

地方重要産業を活性化するための
プロモーション企画・運営を支援しました。

稲作・醸造の現場にIoT機器を導入し、
ベテラン農家・杜氏のノウハウの見える化を支援しました。

プロジェクト概要
目的 新種の酒米を栽培して、日本酒を作り、白馬村の特産品に育てる
背景

長野県白馬村は山に囲まれた寒冷地。元々稲作地域であるものの、農家の後継者不足によって、休耕地が増加。これまで特産品が乏しかった。

長野県が寒冷地に強い酒米の新種を開発した。

そこで、休耕地に酒米を育てて、白馬村の特産品として日本酒をつくるという計画が始動。

その実現のため、後継者育成の補助としてIoT機器を導入することになった。

IoT機器
「SenSu」
当社の開発協力パートナー「データテクノロジー(株)」が開発したIoT機器「SenSu」で、以下の気象・環境情報を収集する
温度、湿度、雨量、風向、風速、照度、紫外線、土壌温度、土壌含水率、土壌電気伝導、水田水位、カメラ画像
当社の役割 プロジェクトの企画立案、IoT機器の導入支援、コンソーシアムの運営事務局支援

画像クリックで拡大図が表示されます。

お酒のラベルデザインとポスタリングをふまえたプロモーション

関連記事

広島県新設校 ICT環境コンサルティング

学校カリキュラム、運営をICTで魅力化するための企画・システム構築を支援しました。 世界で活躍

ミャンマーU Kar Ka社の安全衛生工場構築支援

コールド・チェーンが構築できないミャンマーにて、伝統的食べる茶葉(ラペソ)の賞味期限を延ばすための生

SDGsを効果的に活用したビジョン/CSR活動展開に向けて

国連の提唱するSDGsを 効果的に企業・団体のビジョン、CSR活動に適用。 国連の提唱するS

IoTアグリ・ソリューション

農業の生産性向上、効率化を推進するためのIoTツール。センサ類等の検討やマネジメント革新視点からの支